【大井競馬】ブリリアントカップ 予想

2019年4月9日に大井競馬で開催されるブリリアントカップの予想となります。

 

今回はサウンドトゥルー、ヒガシウィルウィン、クリスタルシルバーなど豪華なメンバーが揃っており、混戦が予想されます。

 

鍵となるのは今日降った雨の影響で明日の馬場がどのようになるのか。

 

当日の馬場状態は必ずチェックしたいところですね。

 

それでは予想に入っていきたいと思います。

 

 

本命:
地方競馬ランキング
年齢を過ぎてもいまだ衰えは感じさせない走りを続けている本馬。
南関東に移籍してからの大井競馬場の成績は9戦中【2-2-3-2】と大きく崩れていない。
着外の2回も2017年の帝王賞(Jpn1)4着、昨年の東京大賞典(G1)4着とレースレベルが高いレースでの4着。
今回は地方馬のみのレースで馬券外になることは考えづらい。

 

対抗:ヒガシウィルウィン
前回の柏の葉オープンは重賞ではないが、重賞級の馬であるベンテンコゾウに相手に休み明けでの2着。
決して能力が衰えているわけではなさそうなレースぶりでもあったので、今回は勝ち負けしてもおかしくない。

 

3番手:クリスタルシルバー
前走のフジノウェーブ記念でも本命にあげていたが、また狙いたい。
前走はやや距離が短い印象もあり、1800mは能力を発揮できるベストな距離。
5走前のジャパンダートではルヴァンスレーヴと0.3秒差の4着、黒潮盃ではクロスケとアタマ差の2着、
マイルグランプリではヒガシウィルウィンに0.1秒先着しての1着と能力が高いことは間違いないはず。

 

4番手:キャプテンキング
前走のフジノウェーブ記念では、先行しつつも上がり2位の脚で完勝。
距離適性はやはり短いほうが適性があると思うが、1800mであれば範囲内なはずで、
1枠2番と脚をためられるスムーズなレースを行えば勝ち負けしてもおかしくはないだろう。

 


地方競馬ランキング
〇ヒガシウィルウィン
▲クリスタルシルバー
△キャプテンキング
×ヤマノファイト

 

【買い目】※参考となります。

◎⇒〇▲ ワイド2点

◎⇒〇▲△ 馬連3点

◎⇒印 3連系

 

少しでも皆さまの予想の参考になれば嬉しいです。

 

それでは良い競馬ライフを!

 

↓良かったらクリックをお願いします↓
※モチベーションがすごく上がります。

最強競馬ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*