【川崎競馬】クラウンカップ2019予想 ※お知らせあり

こんばんは、KAIBAです。

 

予想の前にまずお知らせです。

 

ほぼ毎日記載していた激走軸馬ですが、4月からお休みして重賞予想ブログとしてやっていこうと思います。

 

もちろん自分自身は毎日競馬をしているので、予想自体はしているのですが、
実験的に重賞予想に力をいれていこうと考えた次第です。

 

もし激走軸馬を楽しみにしていたといった方がいらっしゃいましたら、
ツイッターのアカウントにリプライないしDMをいただけると嬉しいです。

ツイッター限定でやるかもしれません。

 

完全に激走軸馬を辞めたというわけではないので、希望がそれなりにありそうであれば始めようとも思っています。

 

ゆくゆくは全レースの予想を出していきたいので、それにあたりまず予想を知ってもらえたらなということで始めたのですが、好評であれば1企画として続けていくのもアリかなとも考えてます。

 

2019年に始めたブログで色々と模索しながらの部分はありますが、
温かく見守っていただけたら嬉しいです。

 

それではクラウンカップの予想に入っていきます。

 

クラウンカップは羽田盃のトライアルレースで南関競馬クラシックのひとつの羽田盃の登竜門的レース。
どの騎手も必死に出走権を獲得しに来るので、そこも楽しみなレースです。

 

本命:
地方競馬ランキング
南関に移籍後、コーナーが多いコースでは3戦して3勝と川崎競馬場は相性が良いコース。
主戦ははじめ左海騎手だったが、その後に森騎手、矢野騎手と変わって、今回左海騎手に戻った形。
内側に同型のダンサーバローズがいるが、左海騎手なら強気にハナを奪いに行く可能性もあり、
その場合にはこの馬のペースになり、押し切る可能性に期待したい。

 

対抗:アギト
ホールユアハンドとダンサーバローズらで先行争いで潰しあった場合、差し決着となることも考えられる。
その場合には外からスムーズにいける本馬が伸びてくる展開も考えれる。
ニューイヤーカップでは同じく外枠から最後の直線では上がり最速の脚を使い5着。
今回はその末脚に期待したい。

 

3番手:ダンサーバローズ
全日本2歳優駿で勝ったノーヴァレンダに次ぐ2着。
能力はこの中でも高いはず。
不安材料が大型馬のため、コーナーがきつい川崎競馬場をスムーズにさばけるかわからず、
最後に伸びず、着外まで想定できるので、3番手評価とした。

 


地方競馬ランキング
〇アギト
▲ダンサーバローズ
△グラビテーション
×カシノビート

 

【買い目】※参考となります。

◎⇒〇 ワイド1点

◎⇒◎〇▲ 馬連3点

◎⇒印 3連系

 

少しでも皆さまの予想の参考になれば嬉しいです。

 

それでは良い競馬ライフを!

 

↓良かったらクリックをお願いします↓
※モチベーションがすごく上がります。

最強競馬ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*