チューリップ賞2019 予想

チューリップ賞2019の予想になります。

 

阪神競馬場で13頭立て右回り芝1600mで行われるレースになります。

 

本命は出走予定馬の時から決めていました。

ただヒモ荒れとしてはあるので、買い方によっては馬券妙味もあるのかなと思ってます。

それでは予想に入っていきましょう。

 

 

今回のチューリップ賞は正直上位2頭の能力が抜けていると言わざるを得ないですが、
トライアルレースと考えると上位2頭の本番はあくまで桜花賞。足元をすくわれる可能性も十分あるのではないでしょうか。

 

本命:ダノンファンタジー
これはさすがに本命にせざるを得ません。
能力が抜けており、このメンバーでは欠点らしい欠点も見つからないです。
1枠1番は気になりますが、川田騎手なら上手く騎乗するはずです。

 

対抗:シェーングランツ
はじめに上位2頭が抜けていると言ったからには対抗です。前走の阪神JFはコースは直接で追い出しを待たされるなど位置どりが原因で、能力的にはダノンファンタジーとさほど違いはないはず。
今回は展開次第ではダノンファンタジーに勝ってもおかしくはない。

 

3番手:
中央競馬ランキング

未勝利勝ちだが、その内容が良いです。
前走は京都芝1600で1分34秒7で勝っているが、
上がり3ハロンが加速ラップ(11.9-11.8-11.4)なのが好材料。
調教も良く、休み明けでも走ってくるのではないか。

 

4番手:メイショウショウブ
前走阪神JFは先行勢の早仕掛けで先行していた本馬にはきついレース。
こちらも調教は良く、メイチで勝負気配。

 

5番手:アフランシール
折り合いがよく、スムーズな流れなら1発あるはず。

 

◎ダノンファンタジー
〇シェーングランツ

中央競馬ランキング
△メイショウショウブ
×アフランシール

 

【買い目】※参考となります。

◎⇒〇 ワイド1点

◎⇒◎〇▲ 馬連3点

◎⇒印 3連系

 

少しでも皆さまの予想の参考になれば嬉しいです。

 

それでは良い競馬ライフを!

 

↓良かったらクリックをお願いします↓
※モチベーションがすごく上がります。

最強競馬ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*